抜歯・非抜歯を十分に考慮したうえで、矯正治療を行っています。また人間の持っている噛合せをしっかりと考えた、大人の歯の矯正治療も行っています。

治療例

CASE1:捻じれた前歯を改善

捻じれた前歯

舌側弧線装置を口腔内に装着し、軽い力で歯牙を移動することができます。

捻転前歯を矯正

捻転している前歯を矯正しているところです。

術後

この装置を使って歯並びが改善された状態です。
捻転している歯牙は矯正しても元にもどりやすいので、保定しておく装置を装着しておかなくてはなりません。

CASE2:内側に倒れた奥歯を矯正治療

内側に倒れている奥歯

30代の女性の歯並びを治しているところです。内側に倒れている歯があるので咬みあわせが悪く不定愁訴などの全身的な症状を引き起こすからです。

ブラケット

歯牙の側面にブラケットというものを装着して歯並びを治していきます。写真はゴールドスロットの入った見た目に美しいものを使用しています。

奥歯の部分矯正

このような弾性の高いワイヤーを使用して軽い力で歯並びを矯正してしきます。
大人の方でもこのような矯正は大切なことです。

CASE3:子供の前歯の矯正

子供前歯捻転

これは12才の少年の前歯の捻転しているのを舌側弧線装置で初期治療しているところです。

ブラケット

次に所定の歯の位置にブラケットという装置を歯の表面にしっかりと接着させます。

バーチカルループ

そのブラケットに vertical loopという角のワイヤーを装着して矯正します。

術後

3ヶ月ほどして前歯部の歯並びが良くなりました。
この後は、保定装置を装着して後戻りを防止します。

ご相談/お問い合わせ

0120-319-418つながりにくい場合0942-38-5511

診療時間

アクセス
西鉄天神大牟田線 西鉄久留米駅 徒歩約5分
九州自動車道・久留米インターより車10分
住所
〒830-0035 福岡県久留米市東和町1-6
田中歯科