何が原因で虫歯になったのかをよく考え、虫歯・歯周病の予防治療を行っています。歯石除去や歯のクリーニングなど、普段のケアではなかなか取れないコーヒー、茶渋、ワインなどのステイン、煙草のヤニを徹底的に取り除く最新の機器を導入しています。

予防歯科とは

予防歯科

予防歯科とは、虫歯や歯周病にかからないよう、未然に予防するための処置になります。日本ではまだまだ「歯医者はむし歯になってから行く場所」というような認識が強く予防歯科の重要性が理解されていませんが、歯科医療において予防歯科は重要な役割を担っています。

いくつになっても健康なお口で美味しく食事をしたり、楽しくおしゃべりするためには日頃のケアや歯科医院でのメンテナンスを定期的に行い、あらゆる病気を予防することが大切です。

予防歯科で行う内容

歯科医院ではさまざまな予防治療が用意されていますが、以下の4つがメインの予防歯科になります。

歯科検診

歯科検診

定期的に歯科検診を受診することも予防歯科になります。3ヶ月に1回などのペースでお口の状態を確認してもらい、むし歯や歯周病の有無を検査してもらいましょう。

歯科検診では、お口の中で普段気になることなどお口のプロフェッショナルに相談にのってもらえる場でもあります。気になることがあればどんどん相談しましょう。

PMTC

PMTC

歯科医院では予防歯科として「PMTC」という専門のクリーニングを行っています。PMTCとは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略になり、歯科衛生士や歯科医師が専用のクリーニング器具を用いて行う専門的な歯のクリーニングのことを指します。

PMTCでは、自分での歯磨きでは落とせないプラークやバイオフィルム(細菌のかたまり)を除去することができ、さらに歯の表面をツルツルに磨くことでクリーニング後も汚れがつきにくく、むし歯や歯周病から歯を守る役割を果たします。

PMTCの主な流れ

  1. 歯石の有無や磨き残しを確認
  2. 染めだしやブラッシング指導
  3. 歯石の除去(スケーリング)
  4. 歯面清掃(ポリッシング)
  5. フッ素塗布(フッ素塗布は歯科医院によります)

エアフロー

エアフロー

エアフロ―は、ジェットクリーニングと呼ばれることもあります。具体的には、細かなパウダー状にした炭酸水素ナトリウム(重層)などを、強力なジェット水流で歯に吹きつけて汚れを落としていくクリーニング方法です。

エアフロ―では通常の歯ブラシでは落とすことの出来ない歯の表面に付着したバイオフィルム(細菌のかたまり)や、茶渋、タバコのヤニといった着色を、水圧とパウダーの力ですみずみまで落とすことが出来ます。

普段からコーヒーやお茶をよく飲む、タバコを吸う方は歯の黄ばみが自然な明るさになるため、おすすめの予防歯科メニューです。

フッ素塗布

「フッ素」とは、歯を丈夫にする働きがある自然の成分です。フッ素はむし歯になりかかっている歯の再石灰化(歯を治す働き)を促進し、特に小児の歯や生えたての永久歯に高い効果を発揮します。もちろん大人の歯に使用することも可能です。

フッ素入りのジェルを塗るだけの簡単な処理なのでお子様でも負担なく出来る予防治療です。当院でも虫歯予防のためにフッ素塗布を3ヶ月~半年に1度のペースで歯科検診と一緒に行うことをおすすめしています。

現在はフッ素入りの歯みがきこも売っているので、自宅の歯みがきにも取り入れてみましょう。

予防に力を入れて健康なお口をキープしましょう

女性歯科検診

むし歯や歯周病になってからでは、歯を削ったり神経の治療をしたりと時間もお金もかかってしまいます。何より痛みを感じるようになり大きなストレスがかかりますので、むし歯や歯周病にならないためにも予防に力を入れましょう。

「痛い治療をするために歯科医院に通う」のではなく「治療をしないために歯科医院に定期的に検診やクリーニングに通う」という意識を持っていけるといいですね。

当院では、いつでも歯科検診やクリーニングのご予約を受け付けております。お口の悩みがあれば気軽にご相談下さい。

ご相談/お問い合わせ

0120-319-418つながりにくい場合0942-38-5511

診療時間

アクセス
西鉄天神大牟田線 西鉄久留米駅 徒歩約5分
九州自動車道・久留米インターより車10分
住所
〒830-0035 福岡県久留米市東和町1-6
田中歯科