• GTRって、何?

    歯周病の手術の中で、メンブレインという非吸収性の膜を使う再生医療の事です。組織再生誘導法(guided tissue regeneration:以下GTR法)は、1976年Melcherによる仮説に基づいて開発されました。日本では1992年より認可され、応用されています。以後、より高い予知性を獲得するため、さまざまな材料や方法によるGTR法の改良が報告されています。写真は右下の大臼歯の症例です。

ご相談/お問い合わせ

0120-319-418つながりにくい場合0942-38-5511

診療時間

アクセス
西鉄天神大牟田線 西鉄久留米駅 徒歩約5分
九州自動車道・久留米インターより車10分
住所
〒830-0035 福岡県久留米市東和町1-6
田中歯科